top of page

毎日がスペシャル




「毎日がスペシャル」


                   作曲 竹内まりや


毎日がスペシャル 毎日がスペシャル Everyday is a special day 雨で始まるウィークデイはユーウツの種さ 寝グセの髪に 低めのテンション やりそびれた宿題と 彼のひとこと 思い出して またメゲる でも気づいてるの 目覚めた朝 息をしてるだけで 幸せなこと だから良い天気じゃなくっても お休みじゃなくっても 占い「ラッキー」じゃなくってもね 毎日がスペシャル 毎日がスペシャル Special day for everyone 毎日がスペシャル 毎日がスペシャル Everyday is a special day シナモンロール頬ばったまま駅へ急げば 5秒違いで 電車を逃した 雨に汚れたローファーが やけに重たい 泣きたくなる こんな時 でも知っているの 人生とは心の持ち方でどうにでもなると たとえ優等生じゃなくっても 人気者じゃなくっても ナイスなbodyじゃなくってもね 誰もがみんな ちょっとずつ年をとってゆくから 何でもない一日が 実はすごく大切さ 今日が誕生日じゃなくっても 記念日じゃなくっても 給料日じゃなくってもね



こんにちは、方丈の雄道です。

暑い日が続きますね。

うだる様な暑気ではありますが、

一方で今年の農作物は例年よりも味濃く、おいしい様に感じております

夏野菜は、暑さにいじめられれば、いじめられるほど味わいを増すというのは、

私も僧侶として忘れてはいけない教えかもしれませんね。


さて、シンガーソングライター 竹内まりやさんの「毎日がスペシャル」です。

元々熱烈なファンというわけではなく、

日本語の発音がきれいな歌い手さんだなという認識でした。

この歌を耳にしたのは、運転中のラジオでしたが、

どうにも頭に残り、帰宅後改めて何度も聴き直しました。



途中ハッとさせられるフレーズがあります。

でも気づいてるの 目覚めた朝 息をしてるだけで 幸せなこと」という歌詞。


「今日はあっついなぁ~。」

「今日は雨かよ!!!」       →  「なんて日だ!」

「コロナ増えたな。」等々


という愚痴が思わず口をつく我が身を恥じるばかりです。

私も、毎日が特別であることに、気づいてはいるはずなのです。

人生はやり直しの出来ない一方通行です。

繰り返せない、かけがえのない一瞬一瞬を大切にとは思います。

しかし、いざ何かあると、暑いだの、寒いだの、不便だのと不平不満が湧いてくる。


禅の言葉では、「日々是好日(にちにち これ こうにち)」=「毎日が良い日」

という言い方をします。


自分の物差しで、良い悪いを決めるようなことはせず、

むしろそんな物差しはうっちゃらかしてしまえと。

そうすれば、目の前にはかけがえのない人生があるだけ。


のはずなんですがね。

毎日の生活は、そう単純ではありませんよね。


気づけばまた、投げ捨てたはずの物差しが手の中に。


今年夏は暑い。

でもおかげで野菜が旨く、果物が甘い。


お互いに、この大切な日々を謳歌して参りましょう。






תגובות


bottom of page