top of page

おまじないの効能





和尚の雄道です、こんにちは。


人生をどう生きていくのか?


明確にご意見持っておられる方もいれば、

なんとなく理解している方もいて、

無いよ!という方もおられます。


まぁ人それぞれですよね。


私は「陽気に生きる」というシンプルな (やや阿保っぽい) ものですが、

「陽気に生きる」のが難しい時はもちろんあります。


少しの刺激で、

後ろ向きな考えが浮かんだり、

腹を立てたり、

気を揉んだり、

悲しんだり、

がっかりしたり、


感情は絶えず、内から湧き上がっては消えていくもの。


そんな時私は、

「はぁ、ありがたい、ありがたい」と小声でつぶやいてみます。


コツは、四の五の深く考えず、

「痛いの痛いの飛んでけ」程度のおまじないの様な軽い気持ちで唱えます。


傍から見ると、何かをひたすらありがたがっている怪しい僧侶爆誕ですが、

不思議なもので、何回か唱えていると、何となく気持ちが収まり、

「まぁ確かにありがたいかなぁ。」という気持ちに引っ張られていきます。


問題は、往々にして感情に流されている時ほど、

自分の姿が見えなくなり、

感情に囚われていることに気づけなかったりすること。


なので、「ありがたい、ありがたい」という言葉を日々癖づける様励んでおります。


そうすると、いつでも感謝の方に心が引っ張られ

明るく過ごせている様に感じるんですよね。


まぁ、おまじない程度に考えて試してみて下さい。


意外と効くんですよ。


それではまた!




Kommentare


bottom of page